スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これでもう安心

ちょっと前にディセント 第2版 コンバージョンキットを入手したわけですが、よくよく考えたら1つ問題がありました。
ミニチュアを何か他のもので代用しようにも、ディセント(初版)の拡張セットに含まれるモンスターは現物が無いからサイズが分からないじゃん!っていう。
細かいことかもしれませんが一応ゲームバランスに影響するわけですし、そこはちゃんとしたいと思うのです。

そんなわけでちょっとBoardGameGeekを漁ってみたところ素晴らしいものがアップされているじゃあありませんか!
こいつを印刷してダンボール紙や厚紙に貼りつければ……

CIMG2277.jpg
素敵なモンスタートークンの出来上がりです。
枠の色(白か赤)でボスかどうかの区別もつくようになっています。


CIMG2274.jpg
英雄(と使い魔)の方も同じようにアップされています。
こちらもタイプごとに色分けされているのがありがたいですね。


実際に使用すると↓みたいな感じになるかと思います。

CIMG2272.jpg

CIMG2273.jpg

さすがにミニチュアに比べると見劣りしますが、ゲームをする分には何ら問題ありません。
視認性の面では無着色のミニチュアより良いと思います(着色すれば別ですが)。



第2版用のダイスを複製するための画像データもあったので、ついでにそれも印刷しました。
こいつを貼りつけるダイスを用意しなければ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。