スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だから言ったのにぃ

昨日はyagetu、モリ、マキタと4人でボドゲってました。

【プレイしたゲーム】
・ワードバスケット
・ニトロプラスカードマスターズ + 東方祀爭録
・ラミィキューブ
・未確認生物テレビ
・コロレット
・東方領土録 第弐幕



まずはワードバスケット
先週のゲーム会で久しぶりにプレイして、それでまたやってみたくなったというわけですw
しかし、うちだとあんまり盛り上がらないゲームでしたそういえば。
残念。



次に、たぶん本日のメインであるニトロプラスカードマスターズ + 東方祀爭録をプレイ。
単純に、ニトロプラスカードマスターズとモリが持ち込んだ東方祀爭録を混ぜただけですw
カードの裏面が共通なので、世界観とか気にしなければ問題無く混ぜて遊べるというわけです。

やはりカードの種類が増えるとグッと面白みが増しますね。
どれか1セットだけだと同じカードの組み合わせが頻繁に発生して、似たり寄ったりなサプライになることが多いですからね。

というわけで、カードの種類が一気に2倍になったので、今回はまた新鮮な気持ちでプレイできました。
それなら本家ドミニオンやりゃあいいじゃん、というツッコミが聞こえてきそうだし正直俺もそう思うんですが、本家よりこっちの方に食いつく面子なものでw



ここでyagetuがラミィキューブをやりたいと強く要望。
麻雀で負け込むとキレちゃうマキタがいるので、それとなく「やめた方が……」と言ったのですが、「大丈夫大丈夫w」と言って引かないyagetuに押されて渋々プレイ。

で、俺の嫌な予感は的中しちゃいまして、4回連続でマキタがドべになったもんだから場の空気は最悪にorz
牌を指で乱暴に弾いたり、軽くテーブルに叩きつけるように投げたりし始めたので、そこでゲームを切り上げました。
だから言ったじゃん……と、心の中で呟くしかありませんでしたw



そんな場の空気を払拭しようと、久しぶりに未確認生物テレビを取り出してみました。
これが功を奏し、なんとか和やかムードを取り戻すことに成功。
こういう自然と笑いが発生するゲームは重宝しますね。
よかったよかった。



次にコロレットを2回プレイし、そこでマキタが帰宅しました。



最後に、モリが持ち込んだ東方領土録 第弐幕をプレイ。
これも東方を題材にしたドミニオン系のゲームですね。
何故いきなり第弐幕なのかと問うたところ、単純に基本セットが品切れで買えなかっただけだそうです。

正直な感想としては、いろんな要素を付け足してかなり煩雑になったドミニオンという感じでした。
特に属性アイコン周りがごちゃごちゃしているとなあ思いました。
東方キャラに精通していればそれほど苦にもならないのでしょうけど……。

とはいえ、ドミニオンを下敷きにしているだけあってそれなりに面白かったです。
ゲームバランスに少し疑問を感じましたがw
まあ、1回プレイしただけの感想なので、慣れればまた違ってくるのかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。