スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボリっ♪

今日もまた何の予定も無かったんですが、日曜なので集合するものだと勘違いしていたカーンが来宅。
こちらとしても暇を持て余していたのでちょうど良かったですw
というわけで、同じく暇していたyagetuも呼びよせて、いつも通りボドゲっていました。

【プレイしたゲーム】
・バトルライン
・心臓発作
・ダンジョンクエスト
・ヒントをもうひとつ



まずは、yagetuが到着するまでの間にバトルライン

CIMG1738_20120506214444.jpg

初プレイのカーンに見事負けましたw
ぎゃふん。



yagetuが到着したところで、先週ヤフオクで入手した心臓発作をプレイしてみることに。
なんとも不穏なタイトルですが、ゲーム内容はまさに名前そのままって感じですw

CIMG1740_20120506214444.jpg

現代社会はストレス社会。
人々は日々、何かに追われるように生きています。
そんな毎日で否応なくストレスは溜まり、そのストレスを発散するために体に悪いものを大量摂取し、不健康になった心と体を運動や薬で改善しようと試みます。
そうやってだましだまし生きていき、最後まで死ぬことなく生き残ったプレイヤーが勝利するという、なんともクレイジーなゲームなのですw

健康的に生きようと思っても、なかなかそうはいかないのがこのゲームの恐ろしいところ。
心身はみるみるうちにボロボロになっていきますw
ときには他のプレイヤーが開いたパーティに招待され、不健康な飲食物を摂取して病死してしまったりすることもw
というか、まさにカーンがパーティで2人を謀殺して勝利しやがりましたw

俺の死因=血圧の上がり過ぎ(リアル俺状態w)
yagetuの死因=肺がん&心臓発作

え、エグイw


yagetuのリクエストで続けてもう一度プレイ。
しかし、結果はまたも同じ。
カーンの開いた悪魔的パーティにより、2人とも昇天してしまいましたとさw

俺の死因=心臓発作&血圧の上がり過ぎ
yagetuの死因=血圧の上がり過ぎ


いやこれ、すんごいアホゲーって感じなんですけど、やたらと面白いですねw
阿鼻叫喚の地獄絵図がここにありますw

「うおー俺の心臓がー!びくんびくんっ!」
「鬱だ死のう……」
「がはがはっゲホっ!」

といった感じで、ゲーム中の状態にあわせてノリノリでプレイすると大盛り上がり間違いなしw
成人病に怯えるような年齢の人がプレイしてこそ、このゲームの真の恐ろしさと面白さを感じることができるのではないでしょうか。
健康がいかに尊いものかを嫌でも実感できますよw



次に、yagetuのリクエストでダンジョンクエストをプレイ。

CIMG1742_20120506214443.jpg

やたらと行き止まりタイルを引いてしまう俺でしたが、運良く「秘密の通路」などを引くことでそれを回避。
命からがらカラドラの部屋に突入して宝を漁るものの、いきなりお目覚め&ファイヤーで大ダメージorz
それでもなんとか生き延びてもう一度漁ろうとしたが、途中で拾っていた「影」の効果(手番の初めにダイスを2個振って、2が出たら即死亡)で即死orz
一番にリタイアしてしまいました……。

カーンはカラドラの部屋に到達できないまま時間が経過していき、途中で諦めて小銭を小脇に脱出を企てました。
しかし、そこからたたみかけるようにダメージを受ける遭遇を連続で引いてしまい、最期はネズミの大群に殺られてしまいました。

yagetuは至って順調に進んでいき、カラドラ部屋で宝を漁り、それを持って脱出を目指しました。
そうしてダンジョンの出口まであと一歩と迫ったところで、日没のダイス判定に失敗して死亡。

カラドラの目覚める頃に、誰も生き残れたものはなし。


あまりにもあっさり終わったので、続けてもう一度プレイ。

今回はもう入り口付近で瀕死の3人。
全員がカラドラの部屋への到達を諦め、小銭を抱えて逃げ出そうとしました。
が、それすら叶うことはありませんでしたw
というわけで、またもや全滅してしまったのでした。



最後に、ヒントをもうひとつをプレイ。

CIMG1743_20120506214442.jpg

手番プレイヤーは他のプレイヤーから与えられるヒントを頼りに、お題として選ばれたカードを探していきます。
しかし、ヒントはカードに書かれた5つのワードの中から選んで読みあげなければなりません(それが全くヒントにならないとしても)。
このどうにもならないもどかしさが面白いゲームですw

手番プレイヤーを正解に導いたヒントを出したプレイヤーは、自分の山札からカードを捨てることができます。
なぜなら、山札のカード枚数は=失点だからです。
そうやってゲームを進めていき、ゲーム前に取り決めた回数ラウンドをこなすか、もしくは自分の山札を無くしたプレイヤーが勝利します。

結果
1位 カーン -6点
2位 yagetu -7点
3位 俺   -8点


続けてもう一度プレイ。

結果
1位 俺&カーン -7点
2位 yagetu -8点

2回目は全てのお題を一発で当てることができましたが、他者を正解に導くヒントを出すことができず、一度も得点が変動しないまま終わってしまいましたw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日曜日には自然に集合して・・・

ボードゲームができる仲間がいることがすごいと思います。

羨ましい友情ですね!

ゲームでは非情になるようですが(笑)

Re: 日曜日には自然に集合して・・・

Edu-Oneさんへ。
返事が遅れてしまい、申しわけありません……。

毎週集まれるカラクリは、同趣味ということももちろんですが、なにより3人とも嫁も彼女もいないからだったりするわけで……w
実際、結婚して子供が生まれたしゅが~とはほとんど遊べなくなりましたしねえ。
寂しい暇人3人衆だからこそ可能な芸当なのですw

>ゲームでは非情になるようですが(笑)
ゲームの雰囲気しだいでどこまでも非情になれますねえw
そうした方が面白い、盛り上がるゲームってのがありますからね。
とはいえ、場合によってはやられた方が私怨に走って楽しい空気を壊してしまうこともあるので、そこら辺はバランスを取らないといけませんが……w
FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。