スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汚物は消毒だー

CIMG1724.jpg

こんなん買いました。
あと、ボードゲームナビも。

とりあえず、ボードゲームナビをサラッと読んでみました。
マンションオブマッドネスの拡張セット「魔女の帰還」「銀のタブレット」「死が二人を分かつまで」の3つが完全日本語版で出るそうな。
こいつは喜ばしい知らせですね。
といっても、うちではこのゲームをまだ1回しかプレイしていませんがw

あと、ケイラスの多言語版が出るそうですよ。
日本だと微妙に手に入りにくくなっていたゲームなので、これはこれでいいのかな。




今日はyagetu、カーンと3人でボドゲ。

【プレイしたゲーム】
・ナビゲーター(ナヴェガドール)
・エルダーサイン
・51番目の州



まずはナビゲーター

CIMG1712.jpg

植民地に関しては、俺は砂糖特化でプレイし、yagetuはバランスよく3種類の植民地を取り、カーンは金と香辛料のみでした。
中盤では多くの利益が得られた砂糖特化作戦ですが、後半では他2人の収入の方が普通に多くなってしまい、ちょっと後悔。

勝利点を得るための恩恵は、俺が冒険者特化、yagetuは植民地&造船所特化、カーンが教会特化でした。

結果
1位 yagetu 110点
2位 カーン 108点
3位 俺   93点

俺だけおいてけぼりでしょんぼりorz



次に、買ったばかりのエルダーサインをプレイしてみました。

CIMG1713.jpg
ダイスで頑張る協力型ゲームです。

今回、yagetuがダイスの女神に見放されてしまい、序盤は失敗を繰り返していました。
しかし、それをカバーするかのように俺とカーンがすごく好調で、無事エルダーサインを集めてエンシェント・ワンを封印(勝利)できました。


刻一刻と近づくエンシェント・ワン復活の恐怖に耐えながらプレイする緊張感、指定された条件を達成したときの高揚感、そしてモンスターのウザさw
どれをとってもまさにクトゥルフゲーって感じですw

とにかくダイスロールに全てを託すゲームなので、そういうのが苦手な人には辛い感じ。
ダイスゲームにしては少々時間が長いのも痛いところかな。
とはいえ、ルールはかなりスッキリしているので、「クトゥルフに興味はあるけど、ゲームは難しそう……」という方にはオススメです。
カードのフレーバーテキストなどを読むだけでもかなり楽しいですよw



最後に、最近毎回プレイしている51番目の州をプレイ。

CIMG1714.jpg

序盤からスタートダッシュを決めたyagetu。
そんな彼に忍び寄る、俺の「資源を奪う」効果の恐怖w
それでも順調に点を伸ばしていったyagetuですが、俺が中盤から終盤にかけて一気に加速して逆転することができました。

結果
1位 俺   30点
2位 yagetu 26点
3位 カーン 20点


【個人的なゲーム評価 & ルール難易度】
エルダーサイン : ★★★★★★☆☆☆☆(6点:結構おもしろい) : ★★☆☆☆(簡単)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。