スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チクチクと攻めるしかない悲しみ

今日はyagetu、カーンと3人でボドゲ。

【プレイしたゲーム】
・ルーンバウンド
・ヴォーパルス



まずは予定どおりルーンバウンドから。

1
英雄のフィギュアの代わりに、メイジナイトのフィギュア(赤、青、黄)を使用しています。
未着色だと見分けがつきにくいものでw


今回は自由に英雄を選んでもらいました。

最初にyagetuがヒューゴーを選択。
普通に強い奴を選びおったw
2

次にカーンがアンディラを選択。
仲間を強化する能力が便利ですが、総合的な強さは微妙っぽい気がします。
3

最後に俺がエロ春麗もとい、レッド・スコーピオンを選択。
平均以上の能力値を持っていますが、攻撃ダメージがオール1という器用貧乏キャラ。
ぶっちゃけ弱いと思いますw
4


ダメージ追加の武器を入手することを前提にして選んだレッド・スコーピオン。
しかし、マーケットカードを引けども引けどもその手の武器がめくれないという……orz
それでも仲間とともに頑張って冒険を進めていきましたが、キャラの性能の高さに加えてカードの捲り運も最強なyagetuヒューゴーの勢いが止まらず。
ついには「憤怒の刀」という凶悪な武器をヒューゴーが入手してしまいました。
5

これはまずいと思った俺はわずかな望みにかけて真っ先に赤に挑んでみたものの、普通に返り討ちにorz
15ゴールドと13価値のルーンも失い、失意のどん底へ。
が、直後にカーンが入った都市で捲った強力な武器カードを購入しなかったことで、そこに光明を見出すことができました。
6
最強武器(?)の「魂喰らい」です。
気絶した俺が送られた都市がちょうどその場所だったので、持っているアーティファクトや盾を売りさばいて金を都合し、ただ一つ最後に残った道しるべである「魂喰らい」をゲットしました。

そこから俺の逆襲が始まりました。
赤のアドべンチャーに迷わず突っ込み、出てきた敵を軽々と撃破しドラゴンルーンを獲得。
さらに赤の敵を撃破して2つ目のドラゴンルーンも獲得。
その後、3つ目の赤アドベンチャーに隣接するマスまで歩を進め、次のターンにはこれはもうこのまま勝利できる!と確信したのですが、運命の神は非情でした……。
直後、yagetuヒューゴーが突撃した他の場所の赤アドベンチャーからラスボスであるマーガスが登場。
これを赤子を捻るように無傷で撃破したyagetuが、あっさりと勝利をもぎ取ってしまったのでしたorz
酷いよ……こんなのあんまりだよ!w

今回は終盤を除いてずっとヒューゴー無双って感じのゲーム展開でした。
青いアドベンチャーなんか9割は奴が解決していましたしw
まあ、最後に夢が見れたから良しとしておこう。



やはりというかなんというか、今回のルーンバウンドもかなり時間がかかりました。
そこで、サクッと終わるゲームをということでヴォーパルスをチョイス。
2回プレイしました。

※写真は撮り忘れました。

拡張カードの「空中庭園」と「霊廟」を抜いてプレイしてみようか?と2人に訪ねてみましたが、「別にあってもいいんじゃね?」と言われたので今回も採用。

前回は「ワーム」に食料をたらふく食わせる戦術でプレイしたので、今回は「ワーム」を使わずにやってみました。

最初のゲーム。
全然全くこれっぽっちも資材が取れなかったので、いっそ開き直ってとことんお金を稼ぎつつ戦闘重視でプレイ。
これが意外とうまくいき、勝利することができました。

結果
1位 俺   28点
2位 yagetu 24点
3位 カーン 14点


2戦目。
「トーテム像」+「時計職人」+「腐敗の王」のコンボがうまいこと決まり、最終的に「トーテム像」から10点もゲット。
これは最高に気持ちいいですw 
それ以外の部分でも面白いくらい思った通りに事が運び、大勝することができました。

結果
1位 俺   42点
2位 yagetu 30点
3位 カーン 12点

ヴォーパルスは今のところ4回プレイして全勝。
このまま連勝記録を伸ばしてみたいw



来週は見滝原を覆う影をやってみようかなーと思っています。
2人から特にリクエストが無ければ、タケノコダークミニオンズあたりもプレイしてみたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。