スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食料うめえw

今日はyagetu、カーンと3人でボドゲ。

【プレイしたゲーム】
・ヴォーパルス
・トロワ
・Mottoたんとくおーれ



まずは今回の目玉であるヴォーパルスから。

1
拡張の建物カード「空中庭園」と「霊廟」、さらに、プロモカードである「トロール」を初めから投入してプレイしました。


まず最初のラウンドでカーンが「バルダンース」を配置し、その能力で山札トップのユニットと入れ替わったのですが……なんと出てきたのは「腐敗の王」w
こいつは、場に配置したとき自分の他のユニット全てに経年カウンターを乗せるという能力を持っています。
さらに「バルダンダース」自身の能力で、「腐敗の王」にも経年カウンターがw
経年カウンターが乗っているユニットは、(特殊な能力を持たないなら)ラウンドの終了時に捨て札になってしまいます。
つまり、カーンの部隊は最初のラウンドで全滅という憂き目にあってしまいましたとさw


俺は「ワーム」(自身が生産する食料1つにつき兵力+2)に無限の可能性を感じて、食料を中心に獲得する作戦でやりました。
拡張建物カードである「空中庭園」(食料+2)との相性が非常に良いので、まずはそれを建設。
他の食料を生産するカードも出して、単体で兵力10となったワームさんが無双状態にw

最後のラウンドまでレベル1のままの建物カードを3枚所持していたんですが、まるで狙ったかのように「ゴーレム」(場に配置したとき、自身の建物をすべてレベル2にする)が手札に来たので、ありがたく利用させてもらいましたw

そんなわけで、いろいろと絶好調だった俺が勝利。
点数は記録し忘れましたw



インストを含めてもかなり短時間で終わったので、続けてもう一度プレイしました。

最初の2ラウンドは完全に戦争を捨て、足場固めに重きを置いてプレイ。
2ラウンド目の戦争終了時点で俺が0点、その時点でトップのカーンは12点と大差をつけられましたが、それもまだ計算のうちであり、そこからが本領発揮。
追加勝利点をもたらす建物カードや、潤沢な資金源、そしてやはり大量の食糧と「ワーム」w
これらで一気に詰め寄っていき、そのまま逆転勝利となりました。

結果
1位 俺   32点
2位 yagetu 28点
3位 カーン 24点


カードドラフトや隣りとの戦争など、世界の七不思議を彷彿とさせる部分がありますが、それ以外の部分は別物。
時間(ラウンド)の経過によってユニットカードが除去されてしまうというシステムのおかげで兵力を維持し続けることが難しく、出遅れたプレイヤーでも勝てるチャンスが十分にあるところが良いと思います。
また、全体的に世界の七不思議よりも見通しが良いところも好感触でした。
3人ともTCG経験者なのでテキスト能力の多さは全く気にならない、というよりそちらの方が分かりやすくていいというw

というわけで、非常に面白かったです。
これは人気があるのも頷けますね。

今度プレイするときは、拡張とプロモを抜いてプレイしてみようかな。



次に、トロワをプレイしました。

2
結構久しぶりなので、ルールの確認をしながらのプレイとなりました。


今回は、自分が振るダイスを多く確保し、活動カードのアクションを中心とした戦術でプレイしてみました。
今までこのゲームでは、いつも(次々に建物を追い出されたことで)自分のダイスの少なさに泣かされてきましたのでw
そして、その戦術がうまい具合に決まってくれました。

最後のラウンドでyagetuのダイスが3個だけだったのが印象的でしたw
前回までの俺の苦しみをたんと味わってくれたみたいですw

結果
1位 俺   45点
2位 カーン 36点
3位 yagetu 35点

3度目のプレイともなると流石に慣れてきて、いろいろと考える余裕も生まれ、それに伴いこのゲームを以前より面白いと感じました。
評価を+1します。



最後に、カーンのリクエストでMottoたんとくおーれをプレイ。

3

結果
1位 カーン 30点
2位 俺   26点
3位 yagetu 8点

ほとんど得点できないyagetuが発する絶望感がすごかったw
某サイヤ人王子のマネをして「もうお終いだぁ」と何度も呟いていましたw

カーンはうまいことカードを回して準備カードを獲得していました。
やはりちゃんと準備カードを狙って行動しないと厳しいですね。


【個人的なゲーム評価&ルール難易度】
ヴォーパルス : ★★★★★★★★☆☆(8点:とても面白い) : ★★★☆☆(普通)
トロワ : ★★★★★★★★★☆(9点:めっさ面白い!) : ★★★★☆(少々難しい)


意外だったのは、トロワが終わった時点でyagetuが「もっと時間があったら見滝原を覆う影をまたやってみたかったかも」と言ったこと。
彼は原作(まどかマギカ)に興味が無いので、てっきり昨日はあまり楽しめなかったんじゃないかと不安に思っていたのですが、杞憂だったみたいです。

しかし、来週はカーンのリクエストでルーンバウンドをプレイすることに決定していたり。
どうやら彼はこのゲームがかなり気に入っているみたいですね。

奇跡的にルーンバウンドを早く終了できたら、そのときは見滝原を覆う影もプレイしようかな。
問題は、3人だと連携がやりやすくて本来より簡単になってしまうことか……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。