スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グンダム

グンダム
買ってきちゃった。

一つのテレビで対戦するときの分割画面が小さすぎるのが非常にいやん。
何故昔と同じようにできなかったのかしら……。

しかし、かなり下手くそなのでネット対戦はちょっと怖いなー。
チームを組んだ人に迷惑かけちゃいそう。

しばらくは一人で楽しむとしよう。




今日は午後から、yagetu、モリとボドゲなどをやっていました。

【プレイしたゲーム】
・プレシャスメモリーズ
・Mottoたんとくおーれ
・丘の上の裏切り者の館
・ドミニオン



まずは先に来てもらったモリと、プレシャスメモリーズで対戦。

モリの出したどや顔神まどか様によってかなりの枚数のカードが円環の理に導かれてしまいましたが、こちらは90/90のほむらでごり押し。
最後は一斉にたたみ掛けて、辛くも俺が勝利しました。

二回目はデッキを変更して対戦。
戦闘可能なキャラクターがほとんど手札に来ないという事故に見舞われ、こんどはあっさりと俺が負けてしまいましたorz



ここでちょうどyagetuが到着したので、プレシャスメモリーズを止めて3人でできるゲームに移行。
とりあえず、Mottoたんとくおーれをやってみようということに。

やってみないと感覚が掴みにくく、何をしたらよいのかイマイチ分かりにくいこのゲーム。
初プレイとなるモリは、前回の俺と同じように多数のミスをしてしまっていました。


今回は、そば仕えで勝利点が貰えるカードを大量購入し、準備カードも2枚は獲得していた俺が勝利。
カードの引き運に賭けて果敢にも準備カードの獲得にチャレンジし続けたものの、今一歩足りないことが多かったyagetuが2位でした。



次に、丘の上の裏切り者の館をプレイ。
モリは初プレイでした。

これはシナリオのネタバレになるので詳細は省きますが、今回は怪異を起こしたモリが裏切り者になりました。

俺は怪異が起こるまでに一つもアイテムを発見できず、シナリオの勝利に必要な判定も全て失敗。
全くいいとこ無しのまま、裏切り者の操るモンスターにくびり殺されてしまいましたorz

yagetuは俺が失敗し続けた判定には成功したものの、実はもう一つの判定に必要なアイテムをモリが所持しているという不幸。
それを強奪しようにも、モンスターの攻撃で弱り切った移動力では追いすがることすらかなわず。
そのまま俺と同じ運命を辿ってしまいました。

というか、このシナリオのモンスター強すぎるだろw
特定の条件でいきなり任意のタイルに瞬間移動してくるし、攻撃力はアホみたいに高いし……英雄2人ではどうしてみようもありませんでした……。
こんなの絶対おかしいよ!

それはそれとして、モリはこのゲームが肌に合わなかった様子。
ゲーム終了時に「うーん……」と首をひねっていました。
戦術もへったくれもない展開にピンとこなかったみたいw
まあ、良くも悪くも雰囲気ゲーなので、合わない人にはとことん合わないでしょうからね。



最後に、ドミニオンを2回プレイ。
今回も繁栄から「白金貨」と「植民地」を採用しました。

1回目。
「交易場」でデッキ圧縮しつつ「銀貨」を獲得し、「白金貨」の購入で一気にブルジョワになった俺が「植民地」を5枚ほど購入して勝利。

2回目。
「鉱山」と「拡張」という愉快な組み合わせで、カードがバンバンとランクアップしていって気持ちよかったですw
最後は一気に属州を2枚獲得した俺がゲームを終わらせ勝利しましたが、モリとはたったの1点差でした。
計算していたわけではないので危ないところでしたw



来週はモリのリクエストで、このメンツにマキタを加えてアーカムホラーをやることになりました。
運が悪いとどこまでもマゾいあのゲームに、モリとマキタは耐えることができるのだろうか……?w




テンデイズゲームズに大量の新作が。

個人的にはK2:拡張ブロードピーク51番目の州:新世紀が欲しいな。
まあ、今日は上記のガンダムも買って財布がマジやばいの感じなので、諦めるとしますw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。