スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・ソロプレイの恐怖

記事の最後にコメントへの返信があります。




今日もルーンエイジのソロプレイをやってみました。

昨日とは違うシナリオの方も試してみようと思い、(2人以上なら)協力ゲームシナリオである「天変地異」でプレイ。

1
ゲームの準備をし終わったところの画像。
種族は「ラタリのエルフ」を選択。

このゲームには4つの種族があり、プレイヤーはその中のどれか1つを担当します。
選んだ種族によって使えるカードが違うので取るべき戦略もまた変わってくる、というのがこのゲームの特徴のひとつです。

2
「ラタリのエルフ」の場合は、このような兵舎(サプライ)になります。
種族ごとに4種類の専用カード(画像真ん中)が用意されていて、これらはその種族の担当プレイヤーしか獲得できません。



3
これは中立のカードで、どのプレイヤーでも獲得することができます。

ダイスは特定の敵を攻撃する際に振るもので、出たドクロマークと同じ数だけ自分の部隊が破壊(対応するカードの山に戻す)されてしまいます。



4
画像左は勝利条件カードで、右がイベントカードの山札です。
イベントはプレイヤーの手番が一巡するたびにめくられ、そのカードに書かれた効果(大抵は悪いこと)を処理しなければなりません。

今回選んだシナリオでは、このイベントカードの山札を枯渇させることが目的となります。
その前に自分が(2人いじょうならいずれかのプレイヤーが)20点以上のダメージを受けて脱落したら敗北です。


で、プレイしてみたんですが……何この無理ゲーw
エルフがパワー不足すぎて序盤からダメージ喰らいまくり。
中盤~終盤もパワーが足りない。
これ本当にクリアできるの?w

というわけで、3回やって3回敗北。
なんじゃこりゃー!!って感じでしたw


このままでは終わらんぞー!!
ってなわけで、懲りずに今度は「ウチュク・イリアン」という種族でプレイ。
自虐的な能力で戦闘力を高める種族です。

エルフに比べ、こちらはかなり安定してプレイできました。
しかし、しかしです。
ダイスの神様がそっぽを向いてしまいましたorz

ことごとくダイスロールで失敗し、それでもあと一歩で勝利というところまできたのに、やはりダイスで失敗して敗北……。
へ、へんっ今日はここまでにしといたらあっ!!


今度は複数人でこのシナリオに再チャレンジしてみたいと思います。




以下、コメントへのお返事です。

Edu-Oneさんへ。

コメントありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

基本的に好き勝手に自分の好きな事を垂れ流しているだけの当ブログですが、少しでも参考になっているなら幸いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。