スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

orz

今日はyagetu、カーンと3人でボドゲで遊んでいました。
……遊んでいるうちに、Amazonに補充されたハートオブクラウンが瞬殺というorz
間が悪いよ俺!


【今日遊んだゲーム】
・ゲットビット!
・豚小屋
・丘の上の裏切り者の館
・ドミニオン



ゲットビット!は簡単なバッティング系ゲームです。
逃げ遅れた人がサメに四肢を食いちぎられるという、かなりブラックなテーマがグッときますねw
サメに追われるドキドキ感がたまりません。

2~3人でプレイする場合は、一人のプレイヤーが2キャラを担当することになり、キャラクターが1人死亡した時点で先頭を泳いでいるプレイヤーが勝ちます。
yagetuのキャラが食い殺されたときにトップだった俺が勝利しました。



豚小屋は、プレイヤー達が犯人を作り上げるゲームですw(いやいやマジで)
30分ほどでサクッと終わるので2回プレイしました。

ぶた


最初のゲームでは全員完全に推理がハズレ。
しかし俺は3回も急用タイルを渡され(受け取らないなら今プレイしたアクションを奪われるし、受け取るとマイナス2点)、最初から持っていたタイルと合わせてマイナス8点でした……orz
わけがわからないよ!

2回目のプレイではyagetuが犯人と性別を当てて、計11ポイントを獲得。
俺とカーンは仲良くマイナス2点でしたorz

カードの引き運にかなり左右されるゲームですが、プレイ時間が短いですし、かなり面白いです。
なにより、犯人をプレイヤー達がでっちあげていく感覚が背徳的で楽しいw



次に丘の上の裏切り者の館をプレイ。
これも2回プレイしました。

ゲームの性質的にネタバレしない方が良いと思うので、ネタバレでも構わないという方はこの記事の最後の「続きを読む」をクリックしてください。



最後にドミニオンをプレイ。
これも2回プレイ。

どみ


ランダムに決定した最初のサプライは、「詐欺師」「破壊工作員」「仮面舞踏会」があるという非常にうざったいものでしたw
他2人が「詐欺師」で暴れまわっているのを「仮面舞踏会」で受け流していく、という感じでプレイしました。

結果
1位 俺   30点
2位 yagetu 26点
   カーン 26点


2回目はサプライを一新してプレイ。
微妙なのは分かっているけどなんとなく好きな「銅細工師」があったので購入w
あまり効果的ではない「玉座の間」とかも買ってみたり。
そんな感じで遊びがすぎた俺がビリになりましたorz

結果
1位 yagetu 45点
2位 カーン 40点
3位 俺   28点


【ゲーム評価 & ルール難易度】
ゲットビット! : ★★★★★★★☆☆☆(7点:面白い) : ☆☆☆☆(超簡単)
豚小屋 : ★★★★★★★☆☆☆(7点:面白い) : ★★☆☆☆(簡単)



以下は丘の上の裏切り者の館のシナリオのネタバレを含みます。


うらぎり

ゲーム開始からしばらくは、ひたすら館を探索していきます。
ゲームが進行していくと怪異が発生し、探索者(プレイヤー)の中から裏切り者が現れ、裏切り者 vs 英雄(残りの探索者)の勝負になります。


最初のシナリオは、食人植物が襲ってくるというもので、裏切り者はyagetuでした。
触手が館のあちこちに出現し、英雄はそれらを除草スプレーを作成して殺さないといけない。
しかし、触手の数の暴力に成すすべなく捕まり、非力なキャラの俺は捕えられたまま逃げだすこともできず、根っこの位置まで運ばれて消化されてしまいましたw
仲間であるカーンのキャラも同じ末路を辿りました……。

なんというか、yagetuのダイス運が凶悪すぎましたw
こっちがひいひい言いながら2点だの4点だの出していたのに対し、軽々と7点9点繰り出してきやがってからにw


2回目のシナリオは、不死身を約束された裏切り者が元仲間を生贄に捧げて地獄の門を開こうとするというもので、裏切り者は俺でした。
裏切り者は不死になったことで、一切のダメージを受けなくなるというチートっぷり。
館を逃げ回りながらキーアイテムを探し回る2人を追い詰め、yagetuのキャラをナイフで刺殺。
その死体を引きずって地割れの中に落とし、無事地獄の門を開いたのでしたw
なんてエグいw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。