スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の続き

クォーリアーズ!のプレイ中、近所のおばさんが回覧板を届けに来ました。
俺らがゲームをしている場所は玄関すぐそばの茶の間なので、その様子をばっちり目撃されたことになります。
少しひきつったような笑顔で「ゲームやってるの? すごいね……」と言われましたw

まあそりゃ、いい年した野郎3人がテーブル上にカードやらダイスやらおっぴろげてキャッキャウフフしているなんて、一般人から見れば理解不能な場面なんでしょうw
でもそんな目で見ないで!w



クォーリアーズ!を終えたあと、久しぶりにビッグシティをプレイ。

工場を配置するカードを引こうと企んでみたものの全く引くことができず。
結局2枚ともyagetuが引き、配置された2つの工場は俺に深刻な大打撃を与えたのでしたorz
ただでさえ獲得点数が一番低いのに一瞬にして手札の大半が紙屑と化してしまいました……。
yagetuマジ鬼畜w

結果
1位 yagetu 127点
2位 カーン 116点
3位 俺   90点

工場による妨害も痛かったんですが、それ以前にプレイングミスも何度かやらかしていたので反省。
次はもう少しうまく立ち回りたいです。

ゲーム終了後、住宅コマの1つに謎の汚れが付着しているのをカーンが発見。
汚れているのはそれだけで、見た感じ土っぽい?
何故1つだけにそんな汚れが付いているのか不思議でならないw



最後にドレトルダイスをプレイ。
手札のカードに示された条件のダイスを揃えることで得点していくゲームです。

各ラウンドの終了時、自分が獲得したダイスのうちカードの条件を達成できているものは得点となりますが、余ってしまったものはそのままマイナス点になってしまいます。
必要なダイスを他プレイヤーに取られてカードの条件を達成できないことが確定した瞬間、何とも言えない絶望感を味わえますw

しかも余ったダイスを次のラウンドに持ち越すこともできません。
達成条件が難しいカードは本当にハイリスクハイリターンというわけです。


ダイスを振りなおすなど、特別なアクションを可能にするカードもあります。
これを惜しみなく使用していくことが勝利の鍵かも。

結果
1位 カーン 49点
2位 yagetu 46点
3位 俺   40点

カードは共通の山札からランダムに配られますし、もちろん他プレイヤーの手札を見ることはできないので、意図的に妨害したりするようなプレイはほぼ不可能です。
したがって運の良し悪しで全てが決まるゲームといっても過言ではないでしょう。
でも何故か楽しい。
心の中で「それを取るなー!!」と何度叫んだか分かりませんw

もしゲームが気に入らなかったとしても、ダイスとダイストレーを買ったと思えば大丈夫だ、問題無い。


【個人的な評価 & ルール難易度】
K2 : ★★★★★★★☆☆☆(7点:面白い) : ★★☆☆☆(簡単)
クォーリアーズ! : ★★★★★★★☆☆☆(7点:面白い) : ★★★☆☆(普通)
ドレトルダイス : ★★★★★★☆☆☆☆(6点:結構おもしろい) : ☆☆☆☆(超簡単)



次回はカーンの熱い要望でアーカムホラーをやります。
間違いなく時間がかかるので気合を入れて臨まねばw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。