スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイスロール楽しいです

本日はyagetu、カーンと3人でボドゲ。

20110515プレイ

交易王 第二版
王への請願
ビブリオス
インカの黄金
BARBAROSSA


プレイしたゲームは上記の通り。
全体的に軽めのゲームを選んでみました。
インカの黄金BARBAROSSA以外は初プレイです。




まずは交易王

カードを引くことを疎かにし、手札を使い切ってしまうという馬鹿なことをやらかしたため、それはもう悲惨な状況になりましたw
俺がほとんどお金を貰えない(もしくは全く貰えない)状況にされてしまい、その間に大差をつけられてしまいましたorz

結果
1位 yagetu 435コイン
2位 カーン 393コイン
3位 俺   264コイン


ところで、このゲームのコインは少なすぎると思います。
全然足りなくなってしまったので、途中からポーカーチップで代用していましたw

コインが少ないことが不満点ですが、ゲームは面白いですね。
コンパクトにまとまりすぎているような気もしますが、値段を考えれば妥当ですしね。


ルールの間違いがありましたorz
こんなに多くのコインを獲得することはあり得ません。
そして俺の勘違いもあり得ないレベルですw
詳細は5月22日の記事に書きました。

このゲームの結果は点数を無視し、順位だけを見てください。



次に王への請願をプレイ。
ひたすらにダイスを振りまくる熱いゲームですw

ゲーム開始時にはたった3個のダイスから始まりますが、場のカードを獲得することによってその数を増やしていきます。
ダイスの神様が降りてこないかぎり、ダイスの目を操作するカードも重要です。
ゲームが進むにつれてモリモリと自分が強化されていく感じが楽しいw


ゲームの終了条件(同じ目のダイスを7個出して王を獲得する)を満たしたのはカーン。
しかし肝心の最終ラウンド、7個のダイスを振ったyagetuにダイスの神が舞い降りたのだった。

yagetu「ダイスロール!!……6の目が5個出たぞw」
カーン「!?」

そこからカードの能力で残りの2個も6の目に変更。
計7個の6の目を叩きだしたのです。
ダイスが最大6個の俺はこの時点で脱落orz

俺「あべしっ!」
カーン「ぐぬぬ……」

カーンも9個のダイスで頑張るものの、4の目が7個で終了。
幸運を味方につけたyagetuの逆転勝利でしたw



次に、ボードが無いビブリオスを無理やりプレイ。
白紙にサッと分野のマークを手書きして代用しましたw

顔料のカードを大量に獲得できた俺は、教会で顔料の点数を上げました。
カーンも顔料で勝てる見込みがあったようで、俺に続いて点数を上げました。
ふふふ、甘いなカーン。

決算では、俺の顔料の合計価値が12で、カーンが10。
これで一気に5点を獲得。
他の分野は2点とか3点しかないし、あと1分野でも勝てれば勝利はほぼ確定だ!
しかし現実はそう甘くはなかった。

その後、他に集めていた聖書と禁書の分野でyagetuと同点になってしまいました。
そして、そのどちらもアルファベットで「A」のカードを持っていたyagetuに軍配が上がったのでした。
これでyagetuが計5点を獲得して俺に並びました。

そんな俺とyagetuの衝突をしり目に、修道士と手稿のカードを集めていたカーンが計6点を獲得。
完敗でござるorz

結果
1位 カーン 6点
2位 俺   5点
   yagetu 5点



ここで満を持して(?)インカの黄金が登場。
このメンツで意外と好評なゲームだったりします。

序盤からやたらと危険な遺跡が続き、2度連続で0点になってへたれてしまった俺とカーンがチキンプレイに走って逃げ帰ったあと、一人黙々と潜って宝石を集めたyagetuが抜きん出てしまいました。
王への請願に続き、今度は幸運の女神が舞い降りたらしい。
おのれyagetuめw

結果
1位 yagetu 75点
2位 カーン 49点
3位 俺   44点


続けてもう一度プレイ。

ここでyagetuが女神に見捨てられ、調子に乗った無茶な潜行で自爆続きw
だが俺もyagetuと一緒に自爆していたのでしたorz

最後の遺跡までに俺の手持ちは17点、それに対しカーンは31点とかなり差がついていました。
これは無理と分かっていても潜らなければ勝てないパターン。
しかしこれがまた危険いっぱいの遺跡で、最初の2枚が蛇と落石という幸先の悪さ。

そこからは危険もないまま、6枚目のカードをオープン。
そこで出現したアーティファクトを見たカーンとyagetuの目に色が変わったのを見逃しませんでした。

俺(こいつら絶対ここで帰るに違いないw)

案の定、2人同時に帰還。
これでアーティファクトを残したまま、俺が一人で遺跡探索を続けることに。
ここからはずっと俺のターンだぜ!!

ドロー! 毒蜘蛛カード!
ドロー! 爆発カード!!
ドロー! ゾンビカード!!!
っておいこらふざけんな!w

もう俺の生命は風前の灯火。
誰もがカーンの勝利を確信したが、ここでついに勝利の女神が俺にほほ笑んだ。

ドロー! 2のカード!
ドロー! 15のカード!!

カーン「な、なんだってーー!!」

アーティファクトがあるのでここで帰っても勝てたのですが、流れは完全に俺に向いている!!
これで最後だ! ドロー! 17のカード!!!

決まった!
完全勝利!!

注意:一部フィクションでお送りしましたが、大体の流れはこんな感じでしたw

結果
1位 俺   66点
2位 カーン 36点
3位 yagetu 18点



次にBARBAROSSAをプレイ。
実写版は今回が初めてでした。

結果
1位 yagetu 58点
2位 俺   52点
3位 カーン 38点



最後にもう一度王への請願をプレイ。

序盤こそ絶好調だった俺ですが、再びダイスの神を味方にしたyagetuが一気に追い抜いていってしまいました。
終了条件を満たしたyagetuは、なんと計11個ものダイスを得ることができるチートぶり。
それに比べて俺は最大8個しかない。
頑張ってみたものの、6個揃えるのが精いっぱいでした。

そんな俺に比べ、やたらと6の目に愛されているyagetu。
6の目を9個揃えての完全勝利でした。
くやしい! ビクンビクンっ!!




次回はカーンの希望でグラン・クリュと、yagetuの希望でキャメロットを覆う影をプレイする予定です。
あとは俺の方で考えておこう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。