スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルには興味無いが買ったった

予約していた物体が届きました。

あいどるプロフェシ雷石本
プロフェシー拡張1:ドラゴンレルム
あいどるプロジェクト
サンダーストーン完全ガイドブック



プロフェシー本体をまだプレイしていないのに拡張を買うという暴挙(わりといつものこと)。
この拡張を使用することで協力プレイが可能というところに魅かれたのです。
プレイヤー同士の最終決戦も個人的には非常に熱いと思うのですが、他の人が嫌がりそうな気がするんですよね。
そんなわけで、いっそ最初から協力プレイをしてみようかなとも思っていたりw
まず説明して反応を見てから決めますけどね。

それ以前にプレイ自体がいつになるか分からないわけですが……w
また明日もモンハンやるだろうしなあ。



あいどるプロジェクトはできれば明日やってみたい。
ただちょっとルールで不安な部分が。

ゲームの終了条件(ドーム公演)を満たしたプレイヤーだけが20VPを得られるのか。
それとも準備時に全員「ドーム公演」配置しているので、最初から全員20VPを持っていることになるのか。

20VPってとんでもないポイントなので(他のカードは1~3VP)、たぶん後者だとは思うんですが……。
じゃあ何でわざわざ20VPなんて表記してあるのかという疑問がw
うーん、実際にやってバランスをみれば分かるかな?


ゲーム内で使用するお金は紙幣タイプなんですが、これは皆に嫌われるのでチップを使うことにしよう。
かくいう俺も紙幣はプレイがもたつくので嫌いですw



あいどるプロジェクトに付いてきたアークライト商品の案内によると、サンダーストーン拡張セット1 精霊獣の怒り 完全日本語版は4月発売予定らしいです。
サンダーストーン完全ガイドブックに画像付きのカードリストがあるので、発売まではそれを見てハァハァしているとしようw

あ、ガイドブックのおまけであるプロモカードはばっちり英語でした。
日本語版に混ぜると違和感バリバリなんだから、日本語にしてよw
ドミニオンの「へそくり」は日本語だったじゃないですか。






マシューさん相変わらずマジ変態w
もう宇宙人だろこれw

でもかっこいいから困る。
やっぱMuseのライブは最高やで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。