スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藪の中へ特攻

本日はマキタ家にyagetu、モリと突撃して遊んできました。
プレイしたのは

・藪の中
・クク
・インカの黄金
・幻想郷 いたずら大作戦
(モリの持ち込み)
・Nの検索(モリの持ち込み)

の5つです。
他にもサンダーストーンパンデミックレッドドラゴンインを持って行きましたが、時間の都合でプレイならず。



藪の中は軽い気持ちでプレイできる推理&ブラフのゲームです。
あまり時間もかからないところが魅力。

今回が初プレイとなったわけですが、意外な結果になることが多くて結構面白かったです。
何気にプレイヤーの性格も出てくるのであまり淡々とした感じはせず、なかなかに盛り上がりますね。
色々なところでお勧めされている理由も分かった気がします。
ガチガチの推理ゲームではないので、そういうものを期待すると肩透かしを食らうと思います。



ククは今までに何度もやっているゲームのひとつだったりします。
ただ一時期あまりにやりすぎたせいで食傷気味だったりw
今回久しぶりにプレイしてみましたが、やはり長引くとだれますねw
最初に何ラウンドやるかを決めてプレイした方がいいのかな。

ちなみに今回は初めて通常版のククで遊びました。
以前まで使っていたのは何かの付録だったひぐらしのなく頃にバージョン。
1(悟史)と2(富竹)のカードに能力を持たせることでより駆け引きが熱いゲームに仕上がっています。
あと皆のアイドル鉄っちゃんが-2として登場しているのが素敵w
うちでは鉄っちゃんが一番人気のカードです。




インカの黄金はやはり燃えますw
大量の宝石を一人占めした時は快感ですねw
でも残念ながらモリはお気に召さなかったようです。



幻想郷 いたずら大作戦は俺がマイナス1030点というふざけた点数で惨敗。
どうもこのゲームは苦手らしいw
だからってわけではないですが、東方好きでないなら本家のゴキブリポーカーの方が正直面白いです。



Nの検索はやはりバランスも戦略もクソも無いゲームのように感じました。
なんというか、その場その場の流れに踊らされるだけのゲームという感じがしてならない……。
嫌いってほどではないですけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。