スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萌え……だと!?

ちょっと前の話。
約4年ぶりくらいに家に遊びに来た友達が、俺の部屋の本棚をさっと眺めて一言。

「まーたこんなに萌え系ばっかり買い揃えやがってw」

そう言われて一瞬「何わけのわからないこと言ってんだコイツは?」と思ったものの、冷静に考えると確かに一理あるw

『本棚に並んでいた漫画』
・弐瓶勉作品…「BLAME!」「バイオメガ」など

・岡田あーみん作品…「お父さんは心配性」「こいつら100%伝説」「ルナティック雑技団」

・うさくん作品…「しあわせももりんご」「うさくんの脳みそやわらかい」など

・美川べるの作品…「ストレンジ・プラス」「学園天国パラドキシア」など

・古賀亮一作品…「ゲノム」「ニニンがシノブ伝」など

・岡本倫作品「エルフェンリート」「ノノノノ」

・その他…
「惑星のさみだれ」
「ドロヘドロ」
「あずまんが大王」
「HUNTER×HUNTER」
「それでも町は廻っている」
「皇国の守護者」
「うみねこのなく頃に」
「ひぐらしのなく頃に」
「もやしもん」
「ヘルシング」
など



整理した時に仕舞いこんで本棚に入っていない漫画も山ほどあるので、これらは氷山の一角ですけどねw
他にはジョジョとか銃夢とかギャラリーフェイクとか色々。

でもショッキングだったのは、その時彼が指さしていたのが「惑星のさみだれ」だったこと。
なるほど、知らない人から見ると萌え系に見えるのか……。
漫画好きなら読まないのは勿体ないってくらいに素晴らしい作品なんですけどねえ。




マスエフェクト2が楽しくて仕方ないです。
といってもやはりまだまだ序盤も序盤なのですがw

さて、それではまたプレイに戻ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。