スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困った

本当に困った。
もうどうしようもない……。

鬱病の怖さを改めて実感しました。



鬱病にかかっている妹が発狂しました。

今日は朝から様子がおかしかったんですが、夕方に俺が帰宅したら母親が真っ青な顔でどこかに電話していました。
何事かと思ったら、妹が鬱病の薬6日分くらいを一気に飲んでしまったとのこと。
そんなに強い薬ではないから一応大丈夫、とのことだったようです。

とりあえず様子見ということになり、俺は部屋に行きました。
その後しばらくして俺の携帯に着信。
電話に出ると泣きわめくような声が聞こえる。
母「助けてくれ。どうにもならん……」

急いで駆け付けると、そこには狂ったように泣き叫ぶ妹がいました。
母「見ての通りどうにもならないから、ちょっと○○(妹の子供)の面倒をみててくれ」

本当におかしくなってしまったようで、いつまでも泣きやむことなく「うあぁぁーうああーーー!!」と叫んだり唸ったりしていました。
その後、仕事から帰宅した父とともに3人で病院へ。
これは間違いなく入院するこになりますね……。

入院は別に構いませんが、子供の今後などが心配でなりません。
ああ、困った……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。