スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネフェルティティ 紹介

【誰得ゲーム紹介コーナー】

今回は「ネフェルティティ」を紹介。
ねふぇる
エジプトな気分を満喫できる!……かもしれないゲームです。


『箱に書いてあるデータ』
プレイ人数:3~4人(別売りの拡張セットを入れると2~5人になります)
プレイ時間:45分
対象年齢:10歳以上



プレイヤーはエジプトの貴族となり、王へ捧げる贈り物を集めるために使用人を市場へと送り出していきます。

贈り物によって得られる名声は、同じ物を所有するプレイヤーの多さで変動します。
1人で独占できれば高い名声点を得られますが、多くの人が持っているような物は価値が下がってしまいます。

最終的に最も多くの名声点を獲得しているプレイヤーが勝者となります。



『ゲームの流れ』
ボード上にはいくつかの市場があります。
ネフェル 01

うち1ヶ所は閉鎖タイルが置かれていて利用できない状態になっていますが、他の市場が閉鎖されると同時に開きます。
ネフェル 02
ゲーム中どこかの市場が閉鎖するたび、今まで閉鎖されていた市場が入れ替わりで開きます。
閉鎖されていた市場が開くとき、そこには贈り物カード(無ければ国王の印章も)が補充されます。



プレイヤーは自分の手番に、任意の市場の入札マスに使用人コマを1つ配置します(手元に使用人コマがあるなら必ず行う)。
ネフェル 03
これを繰り返しているうちに市場が閉鎖する条件が満たされることになります。

閉鎖の条件は市場ごとに異なっており、条件を満たしたら即座にその市場での贈り物の購入が始まります。
購入の処理が全て終わったらその市場は閉鎖します。

重要:もしも自分の手番に使用人コマが手元に1つも無い場合、自分が使用人コマを置いている市場1つを指定して即座に閉鎖させ、強制的に贈り物の購入処理を始めます。


例えば、この市場の閉鎖条件は「入札額の合計が17以上になったとき」です。
ネフェル 04
各マスに書かれている数字が入札額になります。
画像の状態では合計額が16になっているので、他のマスに誰かが使用人コマを1つでも置いた時点で条件が満たされます。



市場が閉鎖条件を満たしたら、その市場で最も高い入札額に配置したプレイヤーから順番に処理していきます。
ネフェル 05
この画像の場合、7のマスに配置している緑の使用人コマが最初となります。

贈り物カードを購入する場合、使用人コマを置いたマスの入札額に等しいお金を市場の上に置きます。
処理を終えた使用人コマはプレイヤーの手元に戻します。



最高値のプレイヤーは欲しい物を確実に獲得できるだけでなく、下段の贈り物カードであれば一度に2枚獲得できるという特典があります。
ネフェル 06
上段の贈り物カードを購入する場合は1枚しか獲得できませんが、国王の印章(上段のカード横にある赤い丸)を1つ貰えます。
国王の印章は人物カード(後述)を使用する際に支払うコストとして必要な他、ゲーム終了時まで保持していれば追加の名声点になります。



それ以降のプレイヤーは、残っている贈り物の中から購入するか、市場からお金を獲得することができます。
お金を獲得する場合は、その市場に置かれているお金のうち半分(端数切り上げ)を受け取ります。
ネフェル 07
この画像の場合、市場には7デベン(お金の単位)乗っているので、4デベンを貰うことができます。


このように最高額で入札しなくても何かしらの利益を得られます。
ただし、すでに贈り物もお金も市場に残っていない場合は残念ながら何も貰えません。



全ての使用人コマが処理を終えたら市場タイルを隣りにスライドし、空いた露天スペースに閉鎖タイルを置きます。
閉鎖されたことによって、この市場は一旦使用できなくなります。
次にこの市場が開くとき、閉鎖タイルをどかして空いた方の露天スペースを使用します。
ネフェル 08



『人物カード』
プレイヤーは自分の手番中に国王の印章を1枚支払って、人物カードを使用することができます。
人物カードには様々な効果があります。
ネフェル 10
画像左の人物カードは「盗賊」です。
「盗賊」を使用したプレイヤーは、閉鎖タイルの置かれている市場から任意の贈り物カードを獲得します。

人物カードは全て1回きりの使い捨てなので、早い者勝ちです。



『ゲームの終了』
市場が開かれ、そこに贈り物カードを補充している途中でイクナトン王のカード(背景が薄緑のおっさん)が引かれたら、もうゲーム終了は間近です。
ネフェル 09
まず補充の処理をしていた市場と、今ほど閉鎖した市場の2つが完全閉鎖されます。
完全閉鎖された市場は以降ゲーム終了まで二度と開きません。
そしてこれ以降に閉鎖される市場も完全閉鎖となります。

全ての市場が完全閉鎖されたらゲーム終了です。
各プレイヤーは自分の持つ名声点を計算し、もっとも多くの名声点を獲得したプレイヤーが勝者です。



【個人的な評価】
★★★★★★★★☆☆(8点:とても面白い)

【ゲーム難易度】
★★☆☆☆(簡単)


独特のルールが楽しい競りゲームです。
最高値で入札すればいいってもんじゃないという、ありそうで無かった(おそらく)システムが面白いと思います。

贈り物を狙って獲得するにはとにかくお金が必要ですが、基本的にお金はカツカツ。
そのため、かなりギリギリの攻防を繰り広げることになります。

プレイ時間は短めですが、プレイヤー同士の駆け引きを十分に堪能できるゲームです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。