スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボドゲしてたよ

今日はyagetu、カーンと3人でボードゲームをしていました。


まずは先日入手したばかりのネフェルティティから。

なんとも奇妙なプレイ感覚の競りゲームですね。
トップ入札者以外の人も何らかの恩恵を貰える(ことが多い)という独特なシステムで、今までの競りゲームとは一味も二味も違いました。

競りの対象となる商品にはそれぞれ3つの勝利点があり、同じ物を所有しているプレイヤーが何人いるかで増減します。
1種類の商品を1人が独占していれば最高得点になり、2人が所有していれば少し減点され、3人以上が所有していれば最低得点になってしまいます。

お金はゲーム全体を通して結構ギリギリです。
競りが開始されるタイミングも明確には決まっておらず、プレイヤーのコマの置き方次第で変動します。
さらに特殊能力を持った人物カードたちがゲームに変化をもたらします。


今回は得点の高い商品を独占して、人物カードの能力で売り払ったカーンが頭少し抜け出て勝利。

俺はこのゲーム凄く好きですね。
今までプレイしたどのゲームとも違う、不思議な感じで楽しいです。
「やり込んでみたい!」と思いましたが……

yagetu「俺このゲーム苦手だわー」

やっぱりねw
いつものパターンなのでした。



次はカーンの希望で久しぶりのケイラス

今回は監督の移動による妨害行為は1度しかありませんでしたが、それを喰らったのは俺でしたorz

カーンが監督を6マス下げて俺とyagetuを妨害。

俺「でも俺とお前で力を合わせれば!」
yagetu「そうだな~……」

3コイン払って前進させる俺。
この時点で俺の職人コマはギリギリOKな状態に。

yagetu「どうしようかな」
カーン「あと1歩だけ下げれば面白くね?w」
yagetu「……ああ!(にやり)」
俺(ギクッ)

カーンの悪魔の囁きによって、yagetuは無理に前進させるよりも現在トップの俺を妨害した方が良いと気づいてしまったのです。

ちっくしょう止めろコノヤロー!
ゲーム開始直後に妨害できるところを見逃した恩を仇で返す気か!
やーめーてー……アッーーー!!


そんなこんながありましたが、全体的には順調にいっていました。
これはついに初勝利か!?

結果はyagetuに1点差で負けorz
ケイラスでは未だ負け無しのyagetuなのでした。



次にマンハッタンをプレイ。

やはり俺が置くところはことごとく上書きされていくぞ……何故だ。
各所に分散さても上書きされる。
他人のビルを乗っ取っても上書きされる。
逆転のチャンスがある場所にはカードの都合で全く置けない。
このゲームとは相性が悪いのだろうか?w

何だか全く勝てる気がしないのですが、それでも面白いですよ。
カードの引き運もすごく重要ですが、今回欲しいカードを引かなかったのはどう考えてもyagetuが手札に温存していたからですし、決してただの運ゲーではありません。
次こそは勝ちたいw



最後に短時間で終わるハイソサエティを2回プレイ。

最初はまたもやお金を使いすぎた俺がビリ。
泥棒ウザいw
勝者はyagetu。

2回目はお金を温存しすぎてビリ。
またも泥棒ウザいw
勝者はカーン。


うーむ、今日も1勝もできなかった。
無念。



2人の帰り際、今回はカーンの希望でケイラスだったのでyaggetuに次回の希望を聞いてみたところ、意外なゲーム名が。

yagetu「キャッスルレイヴンロフトやりたい」

凄く意外でしたが、その申し出はありがたい。
完全に積みゲーになるかと思っていたのに一筋の光が見えましたw
というわけで次回はコレをやってみよう。

あとはしゅが~が参加するようなら彼の希望に応えよう。


【個人的なゲーム評価 & ゲーム難易度】
ネフェルティティ : ★★★★★★★★☆☆(8点:とても面白い) : ★★☆☆☆(簡単)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。