スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

並び立つビル群

今日はyagetu、しゅが~、弟と4人でボードゲーム。
珍しく弟が参加してくれました。


まずは昨日できなかったマンハッタンから。

スタート時の俺の作戦は「あちこちにビルを建てまくって細かく確実に点数を稼ぐ」というものでした。
しかし、現実はそんなに甘くないという。
何故だかやたらと俺のビルが上書きされていくという不味い事態に。

俺「や、やめれ貴様らー!!」
yagetu&弟「だって手札のカードが示す位置がそこなんだもんw」

ぬうぅ……3位の俺を1位と2位がいじめるなんて酷い!
いじめ、かっこ悪い。
その上当然4位のしゅが~からも妨害があったりするわけで……。

しゅが~「最下位は嫌じゃ」
俺「俺だって嫌じゃー!w」

何だかもうどうにもならない状態になったので1位のyagetuとの差を少しでも縮めてやろうと、最終ラウンドに世界一のビルだけは封じました。
が、たったの3点ですからね。
そもそも12点くらい離されていたので全く追いつけず。

ち、畜生! 覚えてやがれっ!! ←負けフラグ

そんなわけで勝者はyagetuでした。


今回は見事なまでに(俺にとって)ゲロカスな展開でしたが、ゲーム自体は非常に面白かったです。
あまり時間がかからないのでプレイ感も軽いし、立体的にそびえ立つ高層ビルは見た目にも楽しいです。
ビルパーツそのものの出来はちょっと安っぽすぎてイマイチなんですけどね。

あと後半になるとビルが崩れないように慎重にプレイしなければなりませんw



次に昨日に引き続きモダンアートをプレイ。
しかし3ラウンド目の終了時に、止むを得ない事情によってしゅが~が抜けることになりました。

俺「まあ、せっかくだからこのまま3人で最終ラウンドまでプレ……」
yagetu「仕方ない、ここで終わりだな。 はいお金オープン」
自分のついたてを取っ払うyagetu。

な、何をするだァーッ!

最終ラウンドのために3ラウンド目を捨てて手札を温存していたというのに……しょんぼり。
うう、このせっかちさんめ。

仕方が無いのでその時点での所持金で順位を決定。
その結果、本人は帰ってしまいましたがしゅが~が1位でした。


おのれyagetuめ……次回こそはやってやんよ!



次にファウナをプレイ。

序盤~中盤は俺が絶好調でガシガシ点を稼ぎ、かなり遅れてyagetuが追ってくる形でした。
しかし終盤に差し掛かったあたりから俺の幸運は鳴りを潜め、一気に絶不調へと急降下。
その逆に今度はyagetuが絶好調。

まるで俺の運気を吸収されてしまったかのような大逆転劇でyagetuが勝利。
弟は終始絶不調でしたw



次にアクワイアをプレイ。

これまたファウナと同じ展開。
序盤~中盤は俺絶好調!
でもそれ以降は絶不調!
なんと極端な振り幅。

タイルの引きの悪さもありますが、株購入のバランス感覚がまだまだ未熟なようです。
どうも「ここの株は買っておかないと不味いな」と思う頃には時すでに遅しなんですよね。
ここら辺はやり込んでみないと駄目ですね。


結果はyagetuの勝利。
中盤までは調子が良かったのであまり大差はつきませんでしたが、結局俺はドべでした。



というわけで今日は全敗でした。
このままでは終わらんぞぉー!!



【個人的なゲーム評価 & ゲーム難易度】
マンハッタン : ★★★★★★★★☆☆(8点:とても面白い) : ★★☆☆☆(簡単)

【評価変更】
ファウナ : ★★★★★★☆☆☆☆(6点:結構おもしろい) :   ☆☆☆☆(超簡単)
さすがに8点は高すぎました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。