スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王様に愛されたい今日この頃

今日は久しぶりにケイラスをプレイしました。
メンバーは俺、yagetu、カーン、しゅが~の4人。
カーンは今回が初ケイラスとなります。

初っ端のラウンドから監督の後退によるアクション打ち消しで皆の足を引っ張る俺、最低w
HAHAHA。
あえて恨みを買ってみるのも面白いと、そんなマゾい思考でやってみましたw

前回はyagetuの「青い建物改築妨害作戦」に涙を呑みました。
今回はそうはなるまいと、最初から青い建物を選択肢に入れずにプレイ。
石の建物を中心に建築し、後の資源は城の建築で消費する作戦にしてみました。

終盤、塔の建築の場面では一気に5回建築してみたりしました。
しかしそれでもyagetuに届かず。
無念。

そんなわけで今回も勝者はyagetuでした。
次は負けないんだぜ。


今回はしゅが~が悲惨でしたw
最終ラウンドにおいて、塔の建設の場所へyagetu、俺に続き3番目に職人コマを配置したしゅが~。
その時点で塔の空きスペースは4つ。

yagetu「じゃあ俺は3回分建築するから」
しゅが~「なん……だと!?」
俺「あー畜生。 それじゃあ俺は1回しかできないじゃないか。 まあ仕方ないか」
しゅが~「……」

まだ塔を1つも建築していなかったしゅが~はマイナス6点という過酷な仕打ちを受けたのでした。
これだからケイラスは恐ろしいw
だがそれがいい!

今回は2回目のプレイになりますが、まだまだ勝ち筋が見えませんでした。
どの場面でどの部分に力を傾けるのか……その判断が難しいです。
負けっぱなしというのも癪なので、これは是非ともやり込んでみたいです。
なにより純粋に面白いですし。



次に先週に引き続きフィレンツェの匠をプレイ。
こちらも前回不参加だったカーンは初プレイです。

まず最初に配られた手札に恵まれました。
森を要求している人物が3人、そのうち同じ権利タイルを要求している人物が2人。
もちろんその3人を手札としました。

前回はルールを間違っていて、作品完成のアクション時に手札のカードを点数計算に入れていませんでした。
そのおかげでカツカツギリギリなプレイとなっていましたが、今回はその部分を訂正したのでかなり余裕がありました。


今回俺は名声カードの引きが神がかっていました。
7点と8点固定の名声カードを引き、その条件も満たしたので最後は一気に15点獲得!
名声カードの点数計算前にすでにトップだったので、そのまま逃げ切る形で勝利しました。

_____________________________________________________________________________________________________________________________________________________________


劇場版 Fateを見ました。
やはり人によっては不満を感じるくらいに原作と比べてあれこれ省略、カットされていますが、それは仕方のないことですし自分は満足できました。
原作で心震えたあのバトルやこのバトルがハイクォリティなアニメで見れるのだから、それだけでもうお腹いっぱいですとも。
素直に買って良かったと思わせてくれました。

空の境界Fateと映画化したことですし、この路線とクオリティで月姫も映画化してくれませんかねぇ。
アニメ版月姫の絶望は未だに忘れられませんw
あれは絶対に許さない、絶対にだ!w
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。