スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原始スプー

本日はyagetu、カーン、しゅが~とボードゲームをやりました。


まずは原始スープをプレイ。
これは今回が初プレイとなります。

思い通りに動かないアメーバに翻弄され、食物がすさまじい勢いで足りなくなっていくことに焦り、限られたリソースでカードを購入してアメーバを強化したり、分裂して仲間を増やしたり。
そんな感じでめまぐるしく変わる状況が楽しいゲームでした。

好きなカードを購入して能力を得ることで自分のアメーバをカスタマイズしていくのがなんとも面白いです。
同名のカードはそれぞれ1枚か2枚しか無いので早い者勝ち。
それによってプレイヤーそれぞれの戦略が大きく変化していきます。

基本的に好きな方向へ移動できないなど運の要素も大きいですが、そのままならなさがまた面白い。
食物のあるマスに移動できなくてダメージを受けたり、攻撃的なプレイヤーのアメーバがやってきて餌食になったり。
そんな状況が面白く、自然と笑いが起こります。

ダイスに運命を委ねるゲームが嫌いな人にはオススメできませんが、間違いなく名作ですね。
今回は俺が勝利しましたが、地味にルールを間違っている部分があったので次回は気をつけます。



次にダンジョンズ&ドラゴンズ ボードゲーム キャッスル・レイヴンロフトをプレイ。
個人的には今回の目玉です。
しかしまあ……ある程度は予想していましたが、このメンバーには受けがイマイチでした。

yagetuおじさんが余計なことをのたまいやがったせいで更に微妙な感じになってしまいました。

yagetu「D&Dは敵側有利だからなー。 そこんとこどうにかしてほしいわ」

俺がこの空気をどうにかしてほしいわ!w
ちなみに俺はD&Dシリーズをやったことが無いので彼の発言の真偽は分かりません。
それにしたってわざわざテンション下がるようなこと言わないでほしいと思います。

どうやら新しく出現した敵が先に行動する部分が気に入らなかったようですが、そうじゃないと敵が何もしないうちに殲滅されてしまうクソゲーになると思うのですが……。
敵のHPは低くめに設定されていますし(おかげで1プレイの時間が短い)、そのシステムでバランスを取っていると思うので俺は気になりません。
敵の理不尽な攻撃や遭遇カードなども緊張感があって良いと思うのですが、そんな考えなのは俺だけなのかしら。

俺は面白いゲームだと思います。
未知のダンジョンを攻略するという雰囲気はバッチリですし、死んだり死ななかったりのギリギリなバランスも楽しいです。
今度は他のメンバーでもやってみようと思います。



最後にうちではド定番のアグリコラをプレイ。
俺以外のの3人は割とバランスの良い農場を造っていました。

11ラウンドあたりまで家族コマが2人のまま頑張っていたカーンが勝利しました。
最後あたりはずっと彼がスタートプレイヤーで、最後の3ラウンドの間に家族を5人まできっちり増やしてしたのが決め手だったようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。