スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

襲来

今日は特に予定が無かったのでまったりとしておりました。
ところが昼過ぎに突然yagetuが来襲。
もしやと思いましたが案の定、今週も皆で集まるものと思っていた模様w

ならば2人でプレイできるゲームをやろう、というわけで取りだしたのが


ワールド・オブ・ウォークラフト・ミニチュアゲーム スターターセット

ゲームの概要はヒーロースケープ専門店「みつき屋」さんで見ることができます。
また今後はブースターパックも販売する予定とのこと。


スターターセットに入っているフィギュアは以下の4体で、対戦する場合の組み合わせも固定です(当然ブースターパックで拡張できます)。

【ホード軍

ゴレベリーさん
ウォリアー:ゴレベリー



ロスエリンさん
プリースト:ロスリエン



VS



【アライアンス軍

ヴィンディケーター・ホドーン
パラディン:ヴィンディケーター・ホドーン



ルビー・ジェムスパークルさん
メイジ:ルビー・ジェムスパークル


となります。
今回は俺がホード軍、yagetuがアライアンス軍をそれぞれ担当。


魔法防御が弱いゴレベリーに攻撃を集中するyagetu。
こちらも負けじと反撃するが僅かに及ばず。
ゴレベリーを粉砕したyagetuはロスリエンに集中砲火。
こちらも一矢報いてヴィンディケーターを処刑するも時すでに遅し。
脅威のヒット数を弾きだしたyagetuのダイスロールがついにロスリエンも粉砕。
その次のターンに拠点から得られるVPで勝利条件を満たしたyagetuの勝利となりました。

やっぱりフィギュアゲームは雰囲気や臨場感があって良いですね。
この手のゲームの例に漏れず攻撃や防御をダイスで判定するので、好き嫌いがきっちり分かれそうではありますが。
ブースターパックが販売されたら買ってみようと思います。



次に初回プレイ以来となるル・アーブルの2人プレイ。

2人プレイの場合ラウンド毎に要求される食糧がかなり多いので、序盤~中盤は特に食糧集めに苦心する展開になりがちな気がします。
ところが今回は建設予定のトップに造船所が出現。
2人とも早めに船を入手したことでわりと余裕を持って行動できました。

終盤になるとyagetuは最終ラウンドに船で売り飛ばすための鋼鉄を量産する計画に入った。
しかし最終的に鋼鉄を大量生産するためには1手番足りないことに気づく。

一方こちらは鋼鉄の量産が間に合わないことを早めの段階で気づいたので、いつも通りコークスを量産して売り飛ばす作戦に。

結果は俺が246点で勝利。
yagetuは200点ちょっととのことでした。


________________________________________


今日はyagetuが自転車で来たというので少しばかりサイクリングしようという提案をする。
近場にある土手道を道なりに走って往復してくるだけの30分コース。

7分ほど走ったところで信じがたいセリフを吐くyagetu。

yagetu「つ、疲れた……ゼエ、ゼエ……もうだめ……帰ろうぜ……」

アンタどんだけ虚弱になっとんねん!w
去年はそこまでじゃなかったのに、たった1年ほどでどんだけ弱体化してんのさw

折り返し地点に到達したところで限界気味なyagetuのために休憩。
地面に仰向けになって息も絶え絶えなyagetu。

俺「お前さん流石にそんなんじゃまずいよw 何か運動とかしたほうがいいと思うよ」
yagetu「ぜえ、ぜえ……そうするわ……」

たったの15分自転車で走っただけでこんなに疲れる人は初めて見ましたw
いや、マジで死ぬんじゃないかと心配になりますよ。

いつまでも若いつもりでいたら駄目だってことですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。