スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てぃけっとぅらい

あみあみでいろいろな新作ボードゲームが予約可能になっていますね。
どうやら11月~12月に発売予定のものばかりみたいです。

個人的に心惹かれたのは、チケット・トゥ・ライド アジア拡張セット(11月下旬予定)、チケット・トゥ・ライド インド拡張セット(12月中旬予定)、村の人生(12月下旬予定)の3つです。


上記のチケット・トゥ・ライド拡張はどちらも両面仕様のボードになっているそうで、インド拡張セットの裏面は絶版だったスイスマップが再録されているとのこと。
これでチケット・トゥ・ライドの全マップが揃うよ!
やったねたえちゃん!

また、アジア拡張セットの方には木製のカードスタンドが付属するとのこと。
これは地味にありがたいですねw

一応注意点としては、どちらも単品では遊べないということ。
チケット・トゥ・ライド(アメリカ)かチケット・トゥ・ライド ヨーロッパのどちらかが必須となります。

ちなみに、商品ページにチケット・トゥ・ライド・アメリカ 日本語版が近日発売予定と書いてあったりします。
でもヨーロッパの日本語版が箱とルールブックだけ日本語というお粗末な仕様だったので、正直まったく期待できませんw


まあそんなわけで、チケット・トゥ・ライド アジア拡張セットチケット・トゥ・ライド インド拡張セット村の人生Mottoたんとくおーれの4つを予約しちゃったんだぜ。
サンダーストーン拡張セット2クォーリアーズ!拡張セットは、今回は見送ることにします。




1
癒し系グロ漫画、ドロヘドロ 16巻の限定版を買いました。
グロいんだけどあまりエグく感じない独特の作風がツボです。

今回も面白かったです。
すでにほとんどの謎が明かされ物語も佳境に入っているような気がするんですが、全く終わりそうな気がしないのは何故だろうか?w




system[DA,BA]に初の禁止カードが。
正確にはDABAexの方ですが。

禁止されたのはNo.378「岸部独眼流」。
超お手軽にカードを引きまくれてしまう危険極まりないコンボができたみたい。
そりゃあかんわw

おそらく次回の更新で修正されるんじゃないかと思います。




【本日のダークソウル】

地下墓地の大車輪骸骨にズバズバとフェイタリティされて心が軽く折れました。
あいつら大嫌いです。
スポンサーサイト

裏切っても勝利なし

今日はyagetu、カーンと3人でボドゲ。

【プレイしたゲーム】
・カットスロート 裏切りの洞窟
・ハンザテウトニカ
・モダンアート
・クォーリアーズ!



1
いつも通りですが、写真下手でイマイチ何をやっているかわからない画像ですみませんw

カットスロート 裏切りの洞窟は、ダンジョンの奥深くで見つけたアーティファクトを我が物にするため、他のメンバーよりも多くの手柄を立てようと策略を巡らすカードゲームです。
勝利点は(一部のアイテムを除いて)モンスターに止めをさしたプレイヤーのみに入るので、あえて味方の邪魔をしたり、最悪の場合は死なす(殺す)ことも視野に入れてプレイしていくドス黒さが楽しいw
ただし、あまりやりすぎると全滅しかねないというw
全滅したら勝利点もクソもありませんから、そこら辺のバランスが重要です。
といっても、妨害するためにはそういったカードを引く必要があるので、トップだからといって毎ラウンド袋叩きにされるとかはほぼ無いと思います。


今回はyagetuの引き運が異常すぎて、完全に彼の独壇場でした。

俺「お前勝利点稼ぎ過ぎw このカードの効果でつまづいて攻撃失敗しれw」
yagetu「あ、その効果はこのカードで打ち消すわ。そしてそのカードを俺の手札に加えるからw」
俺「何それうざいw」

このパターンの多いこと多いこと……w
俺とカーンによる妨害はことごとく失敗に終わり、逆にこちらはガンガン邪魔されてポイントを稼げないという悲劇。
くやしいっ……ビクンビクン。

勝利点でも残りHPでも独走状態だったyagetuを止めることはできず、最後のモンスターもyagetuが止めをさし、全員生還でゲーム終了。

結果
1位 yagetu 36点
2位 俺   8点
3位 カーン 6点

惨敗ってレベルじゃねーぞ!w



次にハンザテウトニカをプレイ。

2
ゲーム終了時の写真です。
点数計算をやりやすくするために、道の上のコマは取り除いてあります。

ゲーム前になんとなく想像していた通り、アクション回数を増やすところに全員が集中するところからゲームスタート。
コマを追い出したり追い出されたりと、激しい殴り合いが熱かったですw

その後、カーンは早いうちから都市の確保に乗り出し、俺とyagetuは他にも手を伸ばしつつアクション回数を増やすことを最優先してプレイしていきました。

ゲームはカーンが20点を獲得したことで終了。
しかし、その後の点数計算でサクッと逆転されてしまうのでした。

勝敗を分けたのはボード左下にあるボーナス点。
yagetuだけがそこにコマを置いており、その点数は2つで18点。
これが非常に大きかった。

結果
1位 yagetu 67点
2位 俺   57点
3位 カーン 55点

鍵の点数を増やせなかったのが痛かったなあ。
何だかんだで繋げた都市の数は俺が一番が多かったので、これさえあれば逆転も夢ではありませんでしたが……。
2人して常にそこの道にコマを配置して邪魔してくれたので、なかなか思うようにできなかったのでした。



次にモダンアートをプレイ。

3

プレイ回数が少なくやるのも久しぶりなので、ゲームを開始してすぐに2人から「相場観が分からんw」というコメントを頂きました。
まあ、習うより慣れろってやつよw
もちろん、値段の付き方は説明しましたけどね。

ラウンドが進み、絵に値段が付いていけば嫌でも相場が分かってきます。
でも、うっかりやらかしてしまうことがあるのが対人戦の面白いところ。

第3ラウンドの中盤、カーンが出した一斉入札のカード。
それほど魅力が無いものだったので、俺は1コインだけ握りました。
全員がこぶしを中央に突き出してコインを公開。

俺&カーン「1コイン」
yagetu「50コイン!……えっ」
俺「たっかw」
カーン「まいどありーw」

このyagetuの痛恨のミスが勝敗を分けました。
こういった不測の事態が起こるから競りゲームは堪らなく楽しいw
まあ、おかげで負けたんですけどねorz

1位 カーン 548点
2位 俺   536点
3位 yagetu 325点

やはり昨日の記事で予想した通りに負けてしまいましたねw
調子に乗った奴から死ぬ……何そのまどかマギカ



最後にクォーリアーズ!をプレイ。

4

これはもういつも通りのパターンでしたw
俺の召喚したモンスターは(ドラゴンでさえも)ことごとく倒され、他の2人がモンスターを出している肝心な時にモンスターを召喚できなくて攻撃不可というハマりパターン。
おのれダイスの神様め……。

結果
1位 カーン 18点
2位 yagetu 10点
3位 俺   6点

カーンは初手でドラゴンを購入したりと絶好調でした。
その運を分けてくれーw


【個人的なゲーム評価 & ルール難易度】
カットスロート 裏切りの洞窟 : ★★★★★★☆☆☆☆(6点:結構おもしろい) : ★★☆☆☆(簡単)
ハンザテウトニカ : ★★★★★★★★☆☆(8点:とても面白い) : ★★★☆☆(普通)

ハンザテウトニカはとても面白かったです。
拡張の東方マップも持っているので、次にやるときはそちらのマップでプレイしてみよう。




【本日のダークソウル】

1つ目の鐘を鳴らしたり、暴食ドラゴンを倒したりと、着々と先に進めています。
次は病み村かなー……やだなあw

勝ったッ!第3部完!

11月26日はMotto たんとくおーれだけでなく、クォーリアーズ!:魔神到来!サンダーストーン:宿命の軍団の日本語版も出る予定なんですね。

ううむ、どうしようかな……。




やっとこさPC版モダンアートで1位になれました。

1
画面下のDoris(赤字)がプレイヤーです。

1プレイの時間が短いので何度も続けてプレイしやすいのが良いですね。
おかげ様で最初に比べて相当鍛えられ、ビリになることもほとんど無くなりましたw

この勢いで明日リアルでもやってみようかな。
まあ、こうやって調子に乗っていると負けるのが世の常ですがw




2
『カーニバル・ファンタズム』2nd Season 初回限定版 (Blu-ray)

Amazonから届きました。

相変わらずの好き放題っぷりでFate/Zeroとの温度差がやばいw
ランサーの兄貴が不憫でならないw

映像特典の風雲イリヤ城があまりにも懐かしくて、再プレイしてみたくなりました。
そう、懐かしいったらありゃしないんですよねえ……。
魔法使いの夜はいつになったら発売するのよ?w




【本日のダークソウル】

唐突にエンディングが始まって目が点になってしまったw
ラスボスをそれと気づかないまま倒してあっさりと終わってしまいましたw
本当は2周目に備えて素材集めとかしたかったんだけどなあ。


そして2周目。
さっそく森に行ってレベル上げ中。
1回の獲得ソウルが7000→21000と3倍に増えたので、ポンポンレベルが上がって気持ちいいですねw

もっと

11月26日にMotto たんとくおーれなるものが発売されるそうですね。
今回はワーカープレイスメントのシステムを取り入れたということで、ちょっと気になっています。

買う……かも。




『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box IAmazonで予約しました。
店舗特典は無くとも、一万円強の値引きは非常に魅力的ですw

「TV未放送部分を含む」ってところがミソですね。
弥が上にも買いたくなるってもんです。




PC版モダンアートで、ようやく常時ビリから脱却して2位になれました。
一度だけですがw

何回かプレイしているうちに、なんとなーくコツが掴めてきたような気がしないでもない。
でも気のせいのような気もしないでもないw
1位への道は険しい。




【本日のダークソウル】

シースの尻尾を切ろうとしたらビッタンされて死にました。
なんちゅうダメージだw

想定外です

やっていないゲームを消化していきたい今日この頃。
というわけで、次の日曜は未プレイのゲームを中心にやってみようかな。

・カットスロート 裏切りの洞窟
・チャイナ
・ハンザ・テウトニカ


とりあえずこんな感じで予定しています。
まあ、予定は未定ということになりそうな気もしますがw




DABAexに新しく参戦した作品は四季の狂剣でした。
てっきりいつも通り3作品同時にくると思いこんでいて、まさか単品でくるとは思いもしませんでしたw
残念ながら元ネタである四季の狂剣というゲームを知らないんですが、個人的には新しくカードが増えたことが純粋に嬉しいし、面白い効果もいろいろとあってワクテカします。

が、ちょっと、いやかなり不安なことが一つ。
数少ない対戦相手の1人であるモリは、9割以上東方シリーズ目当てでプレイしているので、この更新には不満タラタラに違いない……。
第3弾の次点で「東方以外の2つが知らんゲームだから面白くない。買う気がおきない」と言っていたので、これは致命的かもしれない。
彼がやる気を無くさないことを祈るばかりです。




【本日のダークソウル】

なんとなくソウルを稼いでレベルを1だけ上げました。
今日はそれだけ。
FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。