スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストロングホールド

攻城戦ボードゲームストロングホールド
日本のショップでも販売するようになったばかりですが、テンデイズゲームズがその拡張セットであるアンデッドを入荷していますね。


でも、個人的には私の世界の見方:新世界を再入荷していただきたかったりしますw
スポンサーサイト

スリーブ装着

といず広場から例のスリーブが届きました。

ラージスリーブ

世界の七不思議サイズ(左)とディクシットサイズ(右)です。
各100枚入りでソフトタイプとなっています。


ディクシット箱に収納可能

全てのカードをスリーブに入れても、ちゃんと箱に収納できます。
これは地味にありがたいですね。
当然、タイルやウサギのコマを入れる余裕もありますよ。

元々スペースに余裕のある世界の七不思議は楽々収納できましたw


問題はディクシット2
カードの大きさに合わせた箱にぴっちりと入っているので、スリーブを装着したカードは入りません。
仕方が無いのでこうしました。

ディクシット2は

これがまた丁度いいサイズで助かりましたw




いつの間にやら在庫が復活していたこれを買いました。

zubora

漫画:水沢 悦子

どう見てもうさくんです。
本当にありがとうございました。


ところで、この漫画を読んで俺の心は激しいダメージを喰らってしまいました。
主人公の花さんと旦那のアツアツっぷりがあまりにも眩しい……眩しすぎる!
なんというか、もう、うらやま死しそうですw

ええのう……ガクリ。




ヤフオクで密かに狙っていたビッグシティー
喉から手が出るほど欲しかったけれど……14000円超えは流石にきっついですわw

ブルームーンのフルセットを3万超えで落札した奴が何を言ってやがるって?
それはそれw
あの頃は若かった……(まだ1年経ってない)。


そんなわけでビッグシティは(未練たらたらながら)諦めて、他の物体を落札してしまったのです。
それはサンクトペテルブルク宝石商の二つ。
これらは特に争うことも無く、すんなり落札できました。
この2つの落札額を合計してもビッグシティ単品のほぼ半額なのだから、そりゃ諦めるってもんでしょうw

うーん、残念。
また入手できる機会があればいいが……。

わけがわからないよ

Amazonから魔法少女まどか☆マギカのコミック2巻が届きました。

青い人がアニメよりも病んでますねw
ほんのりスプラッター気味です。
アニメではぼかしていた部分(電車から降りる場面で……など)もかなりはっきりと描かれています。
これはこれで。

しかし、どうしようもなく違和感を覚える部分が。
それはほむらとQBさんの邪悪な笑みですw
QBさん素で邪悪すぎるw




コトブキヤ限定のキュゥべえ クッション3種セットを予約するか否か、迷っています。
欲しいには欲しいんですが、クッションなんて普段全然使わないので邪魔になりそうでw
でも欲しいw

ロボット糞野郎強し……

レース・フォー・ザ・ギャラクシーのソロプレイをやってみました。
難易度は「普通」を選択。

負けた。
完膚無きまでに負けたorz
「VPチップ×2」を連続して繰り出す外道ロボット君にフルボッコにされました。
なんぞこれーw


ソロプレイはまだ一回プレイしただけですが、これはちょっと微妙かも。
架空の対戦相手であるロボットの行動がダイスで決定するので、何とも味気無いというか……。
特に今回のような展開だと萎え萎えです。
抗いようが無いんですもの。

うーん、せめてあと一度くらいプレイしてみようかな。



そういえば、サンダーストーンにもソロプレイがありましたね。
すっかり忘れ去っていましたw

今度やってみよう。

こ、腰が……

今日は早朝から家の前のどぶさらい。
そのせいで腰が痛いです……。




午後からyagetu、マキタ、モリと4人で遊びました。


最初にしろくまフィットネスクラブ会員獲得大作戦をプレイしてみました。
ほぼ運頼りの、非常にゆるーいカードゲームですw

ゲームの雰囲気はゆるいんですが、人の邪魔をするカードが多々あります。
手札を奪ったり、場に出ている猫カード(勝利するためにほぼ必須)を奪ったりとか。
勝利に近づいている人を攻撃するのが基本ですね。

マキタが一番勝利に近い(と思われる)状況だったので、彼の場から猫カードを1枚奪う。
それに続くようにモリがマキタの手札を1枚強奪。
すると、切れられた……。
マキタはゲームで嫌なことがあると切れる人だから困る。
俺だってyagetuから集中攻撃されてるっての!w

ゲームはモリの勝利で終了。

マキタ「おめーのせいで勝てるはずの勝負に負けたじゃん!」
と言って手札をテーブルに叩きつけるマキタ。

いやいや、それは誰にも邪魔されなければ勝てていたってだけじゃないですか。
彼一人だけに攻撃が集中していたわけでも無いのに、そんなこと言われてもなあ……。
そんなマジになるようなゲームでもなかろうに……。

まあ、割といつものことです。
大抵の場合すぐに怒りが収まりますしw

猫大好きなマキタにウケがいいかと思って購入したんですが、これはもう出番無いかも。



次に猫キック!!をプレイ。
これもかなり気楽な感じのカードゲームですね。

先ほどのことがあるので、マキタへの攻撃は避けてプレイしましたw

結果は俺の勝利。

これもほとんど運のゲームなんですが、悪くないですね。
個人的には結構面白かったです。



次に拡張セットのデザートを加えたア・ラ・カルトをプレイ。

この拡張を導入することで、塩を使う料理や、条件を満たすと追加点をもたらすカードなどが新たに加わります。
さらにはギャンブラーな人にはぴったりなミックススパイスなんて物もw
ゲームがより一層カオスになること請け合いですw

序盤から順調に料理を完成させていくモリ。
その後に続くマキタとyagetu。
ビンからスパイスが出てこない俺orz

勝利したのはマキタ。
終盤に失敗が続いたモリは一歩及ばず。

最終的に俺が完成させた料理はたった一つでしたw



次にドミニオンをプレイ。
海辺までのセットを使用しました。

屋敷を避けるように手札に来る礼拝堂がウザかったですw

2回プレイして、そのどちらもマキタが勝利。



次にチケット・トゥ・ライドダイス拡張でプレイ。
マップはアメリカです。

ゲームの中盤あたりで、今度はモリが不機嫌に。

モリ「もう次からこのゲームやるのやめようぜー!」

前回ヨーロッパをプレイしたときもそうだったんですが、自分が狙っていた路線を取られてしまうのがたまらなく嫌みたいです。
運悪く他の人と目的地へのルートが被りまくってるのが追い打ちをかけたくさい。
最終的に彼は全ての目的地チケットが未完成になっていましたからね……。

しかし、ゲームが気に入らないにせよ、皆が楽しくプレイしている空気をぶち壊すのは止めて欲しいものです。
もう少し言い方ってもんがあるでしょうに……。


勝利したのはyagetu。
かなりぶっちぎりでした。


個人的にはこのダイス拡張もアリですね。
ゲームに付属している特製のツボ(おそらくこのセットの値段の8割はこいつが元凶w)でダイスを振るのはとても楽しいですw

まあ何にせよ、今後モリがいるときはチケット・トゥ・ライドはプレイ不可ですね。
悲しきかな。

ここでマキタが帰宅しました。



最後に3人でサンダーストーン

うーん、やはり俺がダンジョンへ行くとショボイモンスターしかいないw
手札の戦力が整っているときはショボイモンスターだらけ。
手札の戦力が微妙なときは大物モンスターだらけ。
これは酷いw

yagetuとモリは経験値の高いモンスターを次々と撃破し、村でレベルアップ祭り。
一方俺はショボイモンスターを撃破しつつ病気をセットで貰う仕事をしていましたw

結果は絶好調だったyagetuがぶっちぎりで勝利。




こんな感じで今日もちょっと残念な日でした。
気難しい面がある2人なんで、この面子の場合は点数の記録とかしません。
マキタもモリも、もうちょっと心に余裕を持ってもらいたいなあ。

でも2人とも、(特にマキタは)普段は良い人なんです。
我が家で生まれた子ウサギの貰い手を、自ら進んで無償で探してくれたりとか。
だからこそギャップが凄まじいんですがw


そうそう、チケライの日本語化は効果抜群でした。
以前に比べてプレイのし易さが段違いです。
苦労した甲斐がありました。

まあ、今日は嫌な空気でしたけどねw
FC2カウンター
プロフィール
最新コメント
最新記事
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。